Rails3でどう書けばいいかわからない時、参考になる7つのURL このエントリをはてなブックマークに登録

2010年10月28日

func09func09 /

はじめに

Rails3.0.0がリリースされて、2ヶ月(2010年10月末現在)。皆さんRails3ライフを満喫していますか?

Rails3がはじめてという方、マニュアルやリファレンス探しに苦労されていませんか?

Rails3でコードを書いていると、どうかけばいいのかな?ということもしばしばあって、自分なりに参照するサイトなどがまとまってきたので、今日は自分が参照する順番に、URLを晒していきます。少しでも参考になれば幸いです。

もくじ

  1. Rails Searchable API Doc
  2. Google – Search by date
  3. Rails 3 Ropes Course
  4. Railscasts – rails-3.0 episodes
  5. Ruby on Rails Guides
  6. Github – Search: rails3 example
  7. O’REILLY – Rails3 in a Nutshell

1. Rails Searchable API Doc

http://railsapi.com/doc/rails-v3.0.0/

railsapi.comRailsのリファレンスをインクリメンタル検索できる素晴らしいサイトです。
Rails3は、2.3.xに比べてリファレンス整備が進んでいない(僕のが探し方が下手なのかもしれません)のか、手厚い説明がないこともありますが、リファレンスを引くスピードがとても速いので、メソッドの内容をチェックするのに重宝します。

2. Google – Search by date

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&tbo=1&prmdo=1&tbs=qdr%3Am&q=rails3&aq=f&aqi=g10&aql=&oq=&gs_rfai=

Googleで日付範囲を指定した上で検索します
RailsのTipsは1年経ってしまうとコードがそのまま動かないなんてことが結構ザラですので、コピペしたけど動かない・・なんてがっかりを減らすためにも古い情報にはフィルターすることが結構大事です。

3. Rails 3 Ropes Course

【PDF】http://assets.en.oreilly.com/1/event/40/The%20Rails%203%20Ropes%20Course%20Presentation.pdf

Rails3 Ropes Course」はRails2からRails3への主な変更点をわかりやすく説明しているプレゼン資料です。Rails2ではわかるけど、Rails3の書き方がわからない時に便利です。少し情報が古い気がしますが、今のところ問題ないです。

ブラウザ(Safariとか)で開いて、文書内を検索して使っています。

4. Railscasts – rails-3.0 episodes

http://railscasts.com/tags/27

RailscastsRailsのTipsのスクリーンキャストを配信しているサイトです。
ここで知る便利なプラグインなども多くて、情報の多さ、早さにはいつも驚かされます。

各記事にはASCIIcastsというテキストに書き起こしたページがあるので、急ぎの場合はこちらを見るのが手っ取り早い。

例)http://asciicasts.com/episodes/224-controllers-in-rails-3

話はそれますけど、「ASCIIcasts video.to_s」というコピーが素敵。

5.Ruby on Rails Guides

http://guides.rubyonrails.org/

公式のガイドブックです。まだ完全にRails3の情報に成りきってないようなので、激しく参照したりはしてないで、4番目くらい。

Getting Startedのページは完全にRails3ベースっぽいので、基本はここを習得できるでしょう。

追記(2010-10-28):
コメント欄で教えていただきました。ガイドの最新版があるそうです。
http://edgeguides.rubyonrails.org/

6. Github – Search: rails3 example

http://github.com/search?type=Repositories&language=ruby&q=rails3+example&repo=&langOverride=&x=17&y=16&start_value=1

githubには実際のコードが豊富に上がっているので重宝します。

7. O’REILLY – Rails3 in a Nutshell

http://rails-nutshell.labs.oreilly.com/index.html

オライリーで「Rails3 in a Nutshell A Desktop Quick Reference」という本の内容がCreative Commonsで公開されています。

この記事を書いている最中に知ったページなので、実用性はまだ未知数なのですが、現時点で日本国内で気軽に読めるRails3のドキュメントの中では、かなり充実した内容です。

目次と内容をぱらぱらと見た限りでは、上から3つ以内にいれても良い内容のようで、これからたくさん参照しそうです。

おまけ

http://twitter.com/?status=how%20…%20?%20%23rails3

それでもわからなかったらTwitterで聞けばいいんじゃないかな?

関連記事

クレイについてもっと知りたい方は…

  1. クレイの3つの強みを見てみる。
  2. WEBシステムのことなら何でもご相談ください。

「いいね!」で応援よろしくお願いします!

このエントリーに対するコメント

  1. 本家のGuidesは↓が最新版ですよー。
    http://edgeguides.rubyonrails.org/

    irohiroki

    2010年10月28日, 12:42 PM

  2. とても参考になります。
    最後の「この記事を書いている最中に知ったページ」が見当たりませんでした。きになるぅ

    kabaken

    2010年10月28日, 2:26 PM

  3. > kabaken さん

    記事を書いている最中に知ったページというのは、7番目に紹介している
    http://rails-nutshell.labs.oreilly.com/index.html
    のサイトです。
    わかりにくくてすみません(><)

    func09

    2010年10月28日, 5:35 PM

  4. そっか、そういうことですよね。
    飲み込みが悪くて恐縮です :-(
    ありがとうございました。

    kabaken

    2010年10月28日, 5:50 PM

  5. Ruby on Rails Guidesの和訳
    http://bit.ly/cTKHiz
    があるようです。

    noname

    2010年10月29日, 1:14 PM

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


トラックバック
  1. Rails3でどう書けばいいかわからない時、参考になる7つのURL | KRAY Inc | Ruby On Rails ニュース2010/10/28, 4:17 PM

    […] Ruby On Railsに関する、はてなブックマーク新着情報です。 Rails3でどう書けばいいかわからない時、参考になる7つのURL | KRAY Inc […]

  2. Topics 20101030 | Real Topics2010/10/30, 12:11 PM

    […] Rails3でどう書けばいいかわからない時、参考になる7つのURL […]

  3. 自分でWebサービスを作ってたら起業することになりました - func092010/12/10, 4:30 PM

    […] Rails3でどう書けばいいかわからない時、参考になる7つのURL http://kray.jp/blog/url_reference_for_rails3/ Posted in Webサービス, 日記 at 12月 10th, 2010. Trackback URI: trackback […]

  4. メモったー。ちなみに、今年の末にRails3 in a Nutshell A Desktop Quick Referenceの改訂された奴が出るんスね。今のうちにカレンダーにチェック。 » @YasuLab2012/01/02, 5:41 PM

    […] Rails3でどう書けばいいかわからない時、参考になる7つのURL | KRAY Inc 2011年9月16日 yasulab カテゴリー:未分類 […]

we use!!Ruby on RailsAmazon Web Services

このページの先頭へ